福利厚生福利厚生

ノバレーゼの最大の魅力は人。
育休3年

ノバレーゼでは子どもが最大3歳に達するまで育児休暇が取得可能。一般的に法律で定められている「1歳または1歳6カ月まで」という企業が多い中、保育園入園枠の多い3歳まで育休を延長することで、保育園を見つける可能性を広げることができる。

リフレッシュ休暇制度
3年毎に30日間の休暇を付与

3年に一度、スタッフ自身がリフレッシュするために使える30日間の休暇制度。育児や介護など特定の理由を目的とせず自由に取得可能。

20,000円
レストラン利用補助制度

自社レストランを利用する場合に、年間2万円の補助金が出る。 家族や友人など大切な方への恩返しや、自社レストランの料理やサービスを知るための制度。

年間MVP
賞金最大100万円

一年間で最も活躍したスタッフを称える制度。 プロデュース部門、衣裳部門、レストランサービス部門、レストランキッチン部門、ルーキーオブザイヤー部門、本社スタッフ部門、店舗スタッフ部門、特別賞、ベストマネージメント部門の計9部門があり、賞金は最大100万円。

殿堂入り制度
永久120万円

MVP 賞を数回受賞した社員や、同賞の候補に毎年ノミネートされる社員に対し、プラチナ製の社章とノバレーゼに在籍するかぎり毎年年間120万円を自分のために自由に使えるクレジットカードが付与される。

ROCKの日

会社から特別に年2回付与される休暇。企業理念である「Rock your life」から、自分自身や大切な人たちの心をRockする(心動かす、感動させる)ためにある。

ノバレーゼレボリューション
新規事業提案制度

社内ベンチャーを支援する、新規事業提案制度「ノバレーゼレボリューション」通称ノバレボ。最優秀賞は100万円、応募件数は毎年200件を超える。多数寄せられる新規事業案の中から、実現可能なものは会社がバックアップし事業化される。

勤続10周年記念海外旅行

勤続年数が10年のスタッフを海外旅行に招待し、長期にわたり当社に貢献した労を称えねぎらう。

地球の日
ノー残業デー

本社で毎月第3水曜日を「地球の日」と制定し、19時の定時帰社、エレベーターでなく階段の使用、帰社時は各人の本社最寄り駅よりひと駅先の駅まで歩くなど、小さなことから始められる地球にやさしい取り組み。

勤務時間や日数など
“働き方”を変えられる
フレックスキャリア制度

会社と相談し、勤務時間や日数など“働き方”を変えられる制度。正社員の雇用形態のまま、ライフステージに合わせた勤務時間を調整して働くことができる。

異動交渉ができる
FA制度

社内を活性化させるため、人材を欲しい部署が社内イントラネット上に“求人広告”を掲載できるシステム。 広告に興味を持ったスタッフは、上司に知らせることなく、求人部署と直接連絡を取り合い、異動交渉をすることができる。

コンクール支援制度

料理人、パティシエ、サービスのスタッフを対象に、会社が指定した料理やサービスのコンクールへの参加準備に必要な食材費を最大3万円まで支給するほか、参加に必要な交通費や宿泊費も負担。コンクール参加を会社として応援するための制度。

最大200万円
奨学金返済支援制度

奨学金を返済しているスタッフに、奨学金の返済資金として最大200万円を支給する制度。支給対象者は勤続年数が5年と10年のスタッフ。2回の節目に、未返済分に対しそれぞれ上限 100 万円を支給。

戻ってこいよ求人 
再雇用制度

再就職を希望する元従業員には門戸を開き、積極的に採用する取り組み。OBOGにも配付される社内報「ノバビタ」にて随時募集が行われている。

住宅手当、全国型手当、
赴任手当、海外出向手当

毎月支給する住宅手当や、人事異動によって転居する際に一時金として支給する赴任手当など、異動・転勤・赴任に伴い発生する費用をサポートするため各種の手当を支給。

自己申告制度

現在の業務に満足しているか、そしてキャリアステップを図るにあたり、今後の希望業務や部署があるかなどを会社に申告することが出来る仕組み。自己申告を受けて人事異動などキャリア開発に繋げている。