キャリア採用

STAFF INTERVIEWスタッフインタビュー

オープニング

PROFILE 営業本部 フレアージュ事業本部 福岡地区
ゼネラルマネージャー

篠原 鉄矢TETSUYA SHINOHARA

大手アパレル会社へ新卒で入社。メンズドレスの販売をメインで担当。接客業をする中で一流のサービスを身につけたいと思い、南青山にあるフレンチレストランへ転職、ソムリエとなる。博多で最先端のフレンチを提供しているレストランへ転職するため、福岡へ。2012年、ノバレーゼに中途入社。

ノバレーゼへの入社理由

社風や制度が面白そう!
勢いやエネルギーを感じた

ノバレーゼの、挑戦を応援する社風や今までの会社にはなかった制度に「面白そうな会社だな」と感じていました。ブライダル事業を基軸に展開する一方で、平日には婚礼会場をレストランとして運営していたり、自社でドレスショップを展開していたり、歴史的建造物を結婚式会場として生まれ変わらせる再生事業に取り組んでいたりと、フィールドが多岐に渡っていて挑戦できる環境がありそうだと思ったこと、MVP表彰制度やFA制度(自らが希望する部署に、直属の上長を通さずに手を挙げることができる制度)など、他の企業にはないユニークな制度にも興味を惹かれました。また、わずか設立5年で東証マザーズに上場し、その4年後には東証一部へ市場変更をするなど、当時から会社に勢いと元気さを感じたことも入社の決め手でした。

“ROCK YOUR LIFE”
誰かの人生をより豊かにする

ノバレーゼに転職する前はソムリエとして「自分のスキルを磨くこと」を一番の目的に仕事をしてきました。ワインの知識を増やして、良いサービスをしてお客様に満足してもらって…。しかし現在は、ゼネラルマネージャー(エリア責任者※以下GM)として自分のことよりもスタッフが力を発揮できる仕事・環境は何なのかを第一に考え、その結果、お客様が満足してくださるのが最良のことなのだと考えるようになりました。自分ひとりの一歩よりもスタッフ全員が一歩進んだほうがお店としての前進は大きいからです。
転職する前と後で変わらないことは、仕事を通して人の人生に影響を与えたいということ。アパレル時代は服を通して、ソムリエ時代はワインを通して人の人生が少しでも豊かになればと思っていました。まさにノバレーゼの企業理念“ROCK YOUR LIFE”です。
ブライダルにはお花・写真・食・衣などライフスタイルに身近な要素がたくさんあります。こだわりを持った高いクオリティの商品・サービスを提供することにより、当社の結婚式場で結婚式を挙げたお客様のライフスタイルに新たな豊かさが加わればうれしいと考えています。

入社10カ月後に任された
新ブランドの福岡初店舗の
オープニング

入社後はまず、レストランサービスとして「メゾン・ド・ヨシダ桜坂」に配属。今までの経験を活かして、レストランマネージャーとして店舗運営を任されていました。その後、「メゾン・ド・ヨシダ桜坂」がノバレーゼの新ブランド“Flairge”(フレアージュ)の店舗「フレアージュ桜坂」として生まれ変わることとなり、そのタイミングでGMに任命されました。
これまでレストランに関することがメインの仕事をしていたこともあり、ブライダルのことは一切わからず、最初は何もかもが手探りの状態からスタートしました。「フレアージュ桜坂」はこれまであったレストラン・レストランウエディングのコンセプトを変えてリニューアル。結婚式用の会場パンフレットや会場コーディネート、ブライダルのお客様向けのホームページ制作など、さまざまなものを刷新していくという、今までに経験したことのない仕事ばかりで、はじめはとても苦労しました。それでも周りのスタッフの協力と、“任せる”と言われたことへの期待を裏切りたくない気持ちで、一つひとつ乗り越えていきました。新しいお店を立ち上げるオープニングの仕事は、今あるお店をさらに良くしていく、改善していくという既存店舗の仕事とは大きく異なることがあります。新しいお店が出来上がるコンセプトの共有から携わることができ、ときには店舗のデザインにまで意見や想いを伝えることができます。備品や細かなインテリアなども自分たちで選定できるので、全国のアンティークショップまで買い付けに行ったり、店内のデザインを考え什器を手配したりと、新たな仕事にチャレンジすることができました。はじめて出来上がった新店舗を見たお客様から、「すごい!こんなステキな場所があったなんて!」と、喜びの声を聞いたときは、想像以上にうれしく、オープニングに携わることの喜びを感じ、鳥肌が立ちました。オープニングに関わるすべてのスタッフと想いをひとつにして、新しいお店を創り上げる感動は何にも代えがたく、一生忘れません。

入社10カ月後に任された新ブランドの福岡初店舗のオープニング

「任せる」と言ったら徹底的に
任せる

ノバレーゼのすごいところは「任せる」と言ったら徹底的に任せるところ。与えられる権限も大きく責任のある仕事ですが、自分のする仕事が関わったスタッフの成長やお客様の喜ぶ顔すべてにつながっていると感じ、今までの人生で味わったことのないやりがいを感じています。GMの仕事は、「お店に関わることすべて」です。店舗の責任者を務めている以上、「その店を経営している社長」という気持ちで仕事をしています。今後の挑戦としては今までこの業界で行われてこなかった新しいアイデアや、他業種とのコラボレーションにより新しいチャレンジが出来れば面白いのではと、日々さまざまなアイデアを考えています。

やりたい気持ちが
すべてチャンスにつながる

レストランしか経験したことがないからブライダルに関わる仕事は無理…などということは一切ありません。ノバレーゼは毎年3~4店舗の新規出店を計画しているので、これから入社してくる方にも“オープニング”というやりがいのある仕事にチャレンジできる可能性が大いにあります。ノバレーゼは頑張っている人には必ずチャンスがやってくる会社です。転職して新しい会社へ入ることに不安を覚えるか、それを新たなチャンスととらえ、そのチャンスを活かすかどうかは自分次第。何事にも興味を持ち、前向きに仕事に取り組むことを大切にしてほしいと思います。

やりたい気持ちがすべてチャンスにつながる